2019-08-04
カテゴリトップ>オーディオ・楽器・カーナビ>ヘッドホン・イヤホン>ヘッドホンアンプ
ORB(オーブ) ポータブルヘッドホンアンプ 2セット JADE next Ultimate bi power HD650-Balanced JAPAN JNUBIPHD650BJAPAN
■贅沢に2台のアンプを使用する「Bi-amp」による優れたサウンド
ボリュームを無くし、パワーアンプとして贅沢に2台のアンプを使用することにより、L/Rの電源分離、電源の余裕度、L/Rチャンネルのクロストークが低減され、クリアかつ非常に力強く躍動感溢れるサウンドを実現。 回路のグランドに出力の信号電流が流れないことにより、アンプの帰還ラインの混変調歪の低減と、ヘッドフォン/イヤフォンに流れる電流による電源の変動、揺れが打ち消しあい、変動、揺れのない理想的な電源とみなすことが可能です。それにより、力強く量感溢れる低域と、それに負けることのない中高域の抜けの良さを両立、躍動的で弾けるようなライブ感溢れる音楽を愉しんで頂けます。

■1台につき単4電池2本で高電圧10Vに昇圧する回路を採用
【ハイインピーダンスモード(HiZo)】電源電圧10Vまで昇圧することにより、インピーダンスが300Ωのヘッドフォンでもなんなく駆動することができ、低インピーダンスのイヤフォンも大音量で駆動することができます。通常の単4電池2本に比べ、電源電圧を10Vにすることにより、各部品の電源電圧変動除去比を向上させています。【ノーマルモード(ECO)】ハイインピーダンスモードの余裕を持った駆動に対し、ノーマルモードは低インピーダンスのイヤフォンを適度な音量で長時間楽しめ、電源電圧を下げることにより、電池を長持ちさせるモードになっています。

■電源の低出力インピーダンス化
電池駆動の弱点である中・低音の駆動能力を向上させるために、電源に1000μFの電解コンデンサを導入し、電源の出力インピーダンスを下げ、高度なパワーレスポンスを実現しました。

■設計コンセプト
手軽に楽しい音を愉しむことが出来るスタイリッシュなハイコストパフォーマンスモデル「JADE next」をリモデルしました。コストを度外視し、回路設計、部品選定を0から行い、音質を徹底的に追及。 付属のケーブルにはマイスタークラフトマンの製作するClear forceを選定。さらに妥協の無い音質のために本体を2台使用するBi-ampとし、Ultimateの名に恥じない、最上の音楽体験を提供する全く新しいポータブルアンプです。

■日本の伝統美を伝える本漆塗り仕上げ
パネルは金沢の漆塗り美術工房で豊富な経験を持つ漆塗り職人の手により、美しく仕上げました。塗っては乾燥するという工程を幾度となく繰り返し、漆塗りが仕上がるまでには1ヶ月という時間を要します。イミテーションではない本物だけが持つ気品と風格が、美しい音だけではなく、日本の素晴らしい伝統美をもあなたのオーディオシステムにもたらします。

【製品仕様】
■セット内容:JADE next Ultimate bi power JAPAN 本体(2台1set)、HD650用リケーブル(1.2m)、Balanced入力ケーブル(17cm)
■ヘッドフォンアンプ部入出力端子:[アナログ入力]ステレオミニジャック×1、[ヘッドフォン出力]ステレオミニジャック×1(推奨負荷インピーダンス 16〜300Ω)
■ヘッドフォンアンプ部全高調波歪率:ハイインピーダンスモードで0.05%以下
■ヘッドフォンアンプ部定格出力:ハイインピーダンスモードで20mW+20mW(32Ω負荷)、ノーマルモードで2mW+2mW(32Ω負荷)
■ヘッドフォンアンプ部電源・連続動作時間:単4電池×2(アルカリ電池・充電電池)、ハイインピーダンスモード約3.5時間 (アルカリ電池)、ノーマルモード約9時間 (アルカリ電池)※使用条件によって短くなる場合があります。
■ヘッドフォンアンプ部外形寸法・重量:W77mm×D120mm×H19mm、約165g


全く新しいBi-ampスタイルのポータブルアンプ。躍動する音楽の喜び。

PAGE TOP