2019-08-01
カテゴリトップ>ブランド一覧>B>Bianchi(ビアンキ)
《在庫あり》Bianchi(ビアンキ) 2019年モデル OLTRE XR3 105 (オルトレXR3 105)[カーボンフレーム][ロードバイク・ロードレーサー]

春のスポーツバイク早期予約特典LIBIQ(リビック)ツールケースLIBIQ(リビック)カーボンボトルケージLIBIQ(リビック)600ルーメンフロントライトLIBIQ(リビック)60ルーメンフロントライトLIBIQ(リビック)リアライトLIBIQ(リビック)チェーンロック






スポーツ車はご予約をオススメします

ご利用ガイド
安心組立パーツ無料取付防犯登録盗難補償対象外車種






★ Bianchi★
青空を意味する「チェレステ」カラーをアイデンティティーとする、現存する自転車メーカーで最も古い歴史を持つ老舗イタリアバイクブランドのBianchi(ビアンキ)。
数多くの世界チャンピオンや、ツールドフランスをはじめとするビッグステージレースでの勝利を支えた、 自転車レースの歴史を語る上で、欠かすことの出来ないブランドです。




★Bianchiのロードバイク★
ビアンキのロードバイクはあのツール・ド・フランスを始め様々なレースに投入されています。
そのため製品開発にも力を入れており、独自の技術も多く開発されています。
各モデルにおいてコンポーネントのグレード別にラインナップが豊富に揃えられているため、自分の用途やレベルに合った1台を見つけることができます。




★OLTRE XR3 105 (オルトレXR3 105)★
先行で情報公開されてたXR3 ディスクブレーキモデルも2019年から販売開始!UCIでロードレースでののディスクブレーキの使用が完全解禁になったので、ディスクブレーキモデルは今以上に人気は高まりそう。





FEATURE




PHILOSOPHY


Bianchi Oltre XR4に使用されている最先端技術を受け継ぎつつ、新たに生み出された万能エアロロード。
空気抵抗を最小限にするoltre XR4譲りのエアロフォルムと振動除去機構である『ビアンキCVシステム』を搭載することで、全てのライディングスタイルに最適なパフォーマンスを発揮します。



キャリパーブレーキモデルとの価格差は約10%程。キャリパー仕様フレームにディスクブレーキを換装するのは不可能(逆も然り)。




【スペック】


■FRAMESET
●FRAME: Carbon w/Countervail、BB Pressfit 86,5x41
●FORK: Carbon w/Countervail 1.1/8"-1.5"
●HEADSET: Fsa Orbit C-40-ACB



■GROUP
●SHIFTERS: Shimano 105
●FRONT DERAILLEUR: Shimano 105
●REAR DERAILLEUR: Shimano 105
●CRANKSET: Shimano 105 52/36T、165/170/170/170/1 72.5mm
●BB: Shimano SM-BB72-41B
●CHAIN: Shimano 105
●SPROCKET: Shimano 105 11sp 11/28T
●BRAKES: Shimana 105
●BRAKE LEVER: Included



■WHEELS
●WHEELS: Fulcrum Racing 600
●FRONT HUB: Included
●REAR HUB: Included
●RIMS: Included
●TIRE: Vittoria Zaffiro Pro 700x25C



■COMPONENTS
●STEM: JD JD-ST199A、90/90/100/110/110mm
●HANDLE BAR: Fsa Gossamer 31.8mm、380/400/400/420/420mm
●GRIPS: MHL ST-S100-A2
●SEAT POST: Full Carbon Aero、250/300/300/350/3S0mm
●SEAT CLAMP: lnduded
●SADDLE: San Marco Aspide Open fit Startup
●PEDAL: -



■【ジオメトリー】








この自転車にはスタンドの取り付けができません。


【自転車安全整備士による完全組立・点検整備の完成車】

PAGE TOP